Home > 地域 > 御開帳準備と同時進行

御開帳準備と同時進行

  • 2014-03-05 (水) 6:37
  • 地域

昨日は御開帳の準備で金銅寺に世話人が集まりました。

金銅寺の北側隅にあった防災無線の鉄塔の建て替え工事をしていました。

3人で

3人で

2メートル程の円錐形の筒を滑車で上げ、上部に差し込むやり方で次から次と繋いで高くしています。

世話人の作業は予定外の作業で午前中掛かってしまいました、先日の大雪で倒れた桜の大木の撤去と、途中で折れ、ぶら下がった楠木の大きな枝の処理に手間取りました。(残念、写真を撮り忘れました)

その間に

こんなに

その間に随分と高くなっています。

正妙寺に

正妙寺に

午後からは書き直しをお願いしてあった、角塔罵を正妙寺に受け取りに来ました、とても立派なお寺さんですが住職は居ません、館山のお寺さんと掛け持ちだそうで、檀家さんが維持管理をしているそうです。

慎重に

慎重に

トラックに細心の注意を払って積み込みました。

ggg

担いで上がりました

無事金銅寺の所定の処まで運びました、世話人長のクサビが出来次第立てる事にしました。

準備

準備中

金銅寺周辺に立てる旗を20本ほど準備しました。

メーン看板

メーン看板

点々と旗を立てこのたび新しく作った、県道からの入り口の看板にも赤い旗を立てました。

こちらは

こちらは

いろんな作業をしている間にこちらの作業は終わったようです、片付けをしていました。

完成

完成

鋸南町の防災無線の柱8本を全てを建て替えるそうです、高さは15メートル、地下に埋めた2.6メートルは、コンクリートなしで大丈夫だそうです。

立ちました

立ちました

角塔罵も所定の処に立てました、日も大分傾き何とか、予定外の作業を含め今日の作業が終わりましたが、実は作業内容はまだまだ濃くて、十王堂からのテーブルや椅子、小道具の持ち込み、上のコミセンから、やかんやお茶道具の持ち込み、ご朱印の準備、買い物と結構密度の濃い今日の作業でした。

昨日の内にアップ出来なかったのは、カヌークラブの友人がニュージーランドに度々行かれ、帰ってきたばかりの友人を紹介してくれて、3人で食事をしました。

その後、我が家に来て楽しい談笑、10時半までニュージーの話に花が咲きました、楽しかったです。

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://ryourimaru.com/archives/2726/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
御開帳準備と同時進行 from 「綾里丸」

Home > 地域 > 御開帳準備と同時進行

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.