Home > 浮き球募金 | > 沖縄

沖縄

沖縄からのお客さんが埼玉での用事を済ませて、我が家に予定通り立ち寄ってくれました。

5年ぶりの再会

1泊だけなので盛り沢山の観光も、お出かけの予定もありませんでしたが、着いて早々「ばんや」での昼食に行く時間でしたが、家の中に入る前に外を一周、薪が 沢山積んであるのにビックリ、これは何年分?、、、1年分、、、へえーこんなん使うの、、、、

口を開けている方が右だそうです

家の中を一通り案内、こだわりの工夫箇所に感心しきり、お土産にシーサーの焼き物、とぼけた顔の可愛いシーサーです。

結構 時間が過ぎて「ばんや」に1時過ぎ、平日だからと高をくくって行ったら、相変わらずの混雑で、メニューの掛札は「売り切れ」の札が多く目立ち、さすがばんやの混雑ぶ りでした。

コスモスの花畑

コスモスが一面に

帰りに道の駅冨楽里に寄ったら、稲刈りの後種まきをしたコスモスの花が満開、観光の一角を醸し出していました。

遠くえは行かなかったので、会話の時間が結構取れて、夕方からは予定通りBBQを食べて飲んで、遅くまでストーブの火を見ながら、会話に花が咲きました。

No.3の浮き球を

中々言い出せなかった浮き球募金を、沖縄で設置する事を申し出てくれました、またまた支援の輪が広がります。

夕べ写真撮り忘れたテーブルで

何かに集中しちゃうと写真を撮り忘れてしまいます。

綺麗に刈り込んだね

出発までに、一連の芝刈りの道具を見たいと、朝から「際狩り」と「蹴っ飛ばし」(コンクリート際の芝切る道具)の実演、エンジン芝刈り機の性能等を確かめ意見交換をしました。

11時には我が家を出発、浮き球募金箱は後で送る事に、蹴っ飛ばしはプレゼントで一緒に送ります。

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://ryourimaru.com/archives/581/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
沖縄 from 「綾里丸」

Home > 浮き球募金 | > 沖縄

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.