Home > 地域 | 復興支援 | 浮き球募金 > 感動です

感動です

地元に六一会と言う親睦団体があります。

昭和61年に成田山新勝寺に、初詣がきっかけだったそうです。それから毎年初詣と、たまに一泊旅行を企画したりして、続いて来たそうです。

成田山

昨年から誘われて夫婦で参加、総勢20人サロンバスで今年も15日に行って来ました。

地元のお仲間で、私の組長の前の組長を務められたHさんが、バスでの隣の席で色んな話をする機会ができました。

震災の話が出て、その後どうですかと心配され、「気の毒なので赤十字を通して募金をしたが、寄付金の行方がはっきりしていない」事や、「被災者に届いたんだろうか」と、話題が募金の話しになりました。

実は私も募金活動をしていると、あらましのこれまでの事を話しました。

感動してくれて「今度は大和田さんの方にします」とこんな話でしたが、お酒も入っていたしそんなに気に掛けていなかったんですが、2日ばかり経った日に封筒で「少しばかりですが」と持参してくれました、今度は此方が感動です、中身も大金の1万円も入っていました。

ところが昨日「給料が入ったから」と又1万円を持参して来たんです。

何と言ってお礼を言えばいいのか、こんなありがたい話があるんですね。

こんな奇特な方がいるんですね。

有りがたくて暫らく涙が出てとまりませんでした。

本当に有難うございました。

 

 

コメント:2

平野  12-02-21 (火) 9:25

募金の件、早速読みました。こんなに思っていただき、恐縮です。何かお役に立ちたいと思っても、これくらいのことしか出来ません。皆さんの穏やかな生活が戻りますように。成田山のお不動様にお願いします。

toyokayo 12-02-21 (火) 13:57

覗いて頂きましたか。
度々の募金に感謝です。
昨日の分も大船渡に送金いたしました。
本当に有難うございました。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://ryourimaru.com/archives/906/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
感動です from 「綾里丸」

Home > 地域 | 復興支援 | 浮き球募金 > 感動です

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 562
  • 1週間: 2,312
  • 1ヶ月: 8,244
  • 今見てる人: 3
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.