Home > エコ

エコ Archive

思うようには行きません

ジャグジー露天風呂の設置が思うようには行きません。

狭いところで

狭いところで

このお風呂の機能が半端じゃないんです。

ジェット水流、泡、水中ライト、勿論水、お湯、太陽熱温水、循環装置の7種類です。

其々の給排水の管やら配線をデッキの下に通す作業が中々大変です。

デッキの下で

デッキの下で

電気屋さんも水道屋さんもデッキ床下に潜っての作業を進めました。

給湯器から

給湯器から

諦めかけていた追い炊きの機能を8番目としてセットすることにしました、お湯の配管を増設です。

床下に

床下に

寒中

貫通

追い炊き用の管の道が出来ました。

浴槽に

浴槽に

8番目の機能追い炊き口(黒)は浴槽に穴を開けてのセットになります。

配管を

配管を

床下から管を繋ぎ機能万全で最後の詰めです。

電気の配線も水道もセット完了でテストをしたところ、直結したジェット水流のポンプと他の機能は稼動するんですが、肝心のジャグジーのポンプと水中ライトが作動しません。

警告音のブザーが鳴り通しでスイッチが機能しないんです、これはどう言う事なんでしょう。

電気屋さん、水道屋さんの四人であれこれ試しても何も変わらず、ピーピー鳴り続けるので、基のソケットを抜くしかありません。

思い当たる事はないんです、前回テストした時は問題なかったのに、基盤の不具合でしょうか弱りました、こんなに頑張ったのにタダのゴミでしょうか。

何か対策を考えます。

 

 

 

いよいよ始まりました

ジャグジー風呂の設置工事がいよいよ始まりました。

二種類の蛇口が中々見つからずようやく必要な部品が揃いました。

特別な

特別な排水口を

水道屋さんが来て私のアイデアを取り入れて複雑な作業になりました。

中に

中に

所定の処に取りあえず据える事ができました。

配管が複雑になりましたが機能満載に変身させました、配管接続とまではいかなっかたですが、明日は最終配管接続と電気屋さんが来て電気の配線もする予定です。

接続はされていませんが

接続はされていませんが

配管も配線もデッキの下に潜っての作業になります、大変ですがもう少しです。

 

雨水配管工事

ビニールハウスの完成も間じかなんですが、どうせ作るならハウス内に雨水の管を、延長設備をする事にしました。

ハウス内に

ハウス内に

二口の蛇口を取り付けました、左右に植え床を作るので床下に散水ホースを埋設して、水遣りの簡素化を計るつもりです。

ニワトリ小屋

ニワトリ小屋も

さらに延長してニワトリ小屋の裏にも蛇口を設けました、ニワトリの水やりも楽になります。

 

ビニールハウス

雪害で壊れた農家さんのビニールハウスの解体を手伝いに行って来ました。

壊れたハウス

壊れたハウス

ビニールを外し曲がった骨組みを外し、40メートルの大きな大きなビニールハウスの解体も終盤で写真にきずきました。

小さい

小さい

小さいハウスの残り材と壊れた部材の金具を貰ってきて、ニワトリ小屋の後ろに小さいビニールハウスを作る事にしました。

2x4m

2x4m

アールパイプ幅が2メートル、9本で4メートルのハウスになります。

背丈が低い小さいアール部材を、中で立って作業が出来る様に、足元でパイプを繋ぎ1.8メートルの高さにしました。

寄せ集めの部材を使って、小さいながらも機能性を重視したビニールハウスに仕上げたいと思っています。

 

研究体験発表会

研究体験発表無事に済みました。

今日は全国的に寒い1日で南房総にも雪が降りました。

hjk

プロジェクターで

午後からの2番目が私の出番「我が家のエコ対策」、やっぱり緊張しましたが15分でまとめるのに、随分端折っての説明も20分掛かってしまいました。

終わった段階で「良かったよ」の声が掛かりましたので満足してくれた方もいらしたようでホッとしました。

6班全員で「中村屋(なかぱん)」の喫茶室でご苦労さん会、ケーキを食べながらの歓談も楽しかったです。

 

 

 

研究体験発表会

来週15日に生涯大学の「25年度研究体験発表会」に園芸科6班から私がすることになっていました。

園芸科、陶芸科、福祉科、生活科から9名の発表者が決っています。

発表内容は研究、体験何でも良いので、好きな事を発表すれば良いことになっているそうです。

持ち時間は一人15分を目安で機材はパソコン、プロジェクターを使っての発表です。

パワーポイントを使いやっとこさ発表資料がまとまりました「我が家のエコ対策」です。

自分で好き勝手にやって来た事が、体験として発表する機会を頂いたのは良いんですが、自己満足の塊ですから、あれもこれもと、ついつい長くなって何回も吟味したんですが短くするのは難しいです。

29画面15分では収まりそうもありませんが、端折って20分は掛かりそうです、これで発表に望みます。

発表後に資料全てをアップ出来れば良いかと思っています。

 

落ち葉拾い

腐葉土を作る準備です。

集めた落ち葉

集めた落ち葉

林道に出るわき道に落ち葉が沢山堆積して、車がスリップして危険なので、先日土手にかき集めたんです。

毎年の事なので腐葉土の小山が出来ています。

ニワトリ小屋の下

車をバックで

今回は地元の方の了解を頂き、落ち葉を頂きましたが、腐葉土その物も運んでも良いと承諾を頂きました、我が家の畑に持ち込もう思います。

ニワトリ小屋の下が堆肥場です。

一杯です

一杯です

今日は軽トラックに積んで2台運びました、もう一杯です。

これに先立ちニワトリ小屋の掃除もしました。

卵を産まないニワトリの世話も複雑です。

 

 

明けましておめでとうございます

遅まきながら新年のご挨拶を申し上げます。

今年は少し頑張ってアップしをして行きたいと思いますので宜しくお願いします。

暮れから毎日良い天気ですが寒いです、毎朝霜の降りない日は有りません。

見事な

見事な

今朝は水道ホースの先からツララが30センチほど垂れ下がっていました。

鋸南でもこの地区は寒い所のようです、特に我が家はくぼ地で北側に佐久間川が流れていて、寒さは一段と厳しいようです。

日中は暖かいんですが朝晩は冷えます、よって薪ストーブは大活躍中です。

 

 

忙しい一日でした

8時半から廃校になった旧佐久間小学校校庭の恒例の草刈りがありました。

芝刈り機を

芝刈り機を

20人位町の有志が集まりました、皆さんは草刈り機私は芝刈り機を持参しました。

途中で写真を撮る事に気づき、刈った後の処を撮りました。

広い校庭を

広い校庭を

最初は皆さん草刈り機で際を刈っていましたが、私の芝刈り機1台で広い校庭を刈る事は無理とグラウンドの中に入って刈り始めました。

頑張って4分の1程度刈る事が出来ましたが、作業終了まで1時間半の作業で、万歩計が3400歩最近こんなに歩いた事がありません。

赤信号で

赤信号で

約束の11時に友人と車2台で完熟牛糞の堆肥を買いに、草刈りの小学校グラウンドから30分先のプラントに直行、山盛り2台で5000円。

私の車の後ろの板が無かったので少なめ2000円でした。

写真が無いのに気づき信号待ちのタイミングで1枚撮りました。

これも肥料

これは肥料

昼休みもそこそこに田んぼに三瓶さんが機械を持って来てくれました、肥料を撒くことになっていました。

私が背負って

私が背負って

3袋45キロを田んぼの周りから満遍なく3周もして撒きました。

これで暫らく田んぼの仕事は終わりです、土手の草刈りは早め早めにやろうかと思っています。

畑に

畑に

山盛りの堆肥をこのままには出来ません、畑にスコップで運び、とりあえず一面に撒きました。

転地返しをして土に鋤きこまなくてはいけませんが今日は無理です。

2箇所に撒きましたが車にはまだ3分の2が残っています。

鶏小屋の下が堆肥置き場ですから残りは明日そこに運びます。

壷風呂に

壷風呂に

いやー忙しかったです。

温水器の温度を見たら6時半で43度、これは入るしか有りません。

外の壷風呂にお湯を入れる事にしました、丁度良い湯加減です。

豊富な湯

豊富な湯

瓶から汲んで頭も体も洗って、ザップり入ってとても良い気分です、燃料費タダの太陽熱温水器のお湯は格別です。

いい事が今一つありました、お風呂の掃除をしなくていいんです。

内風呂だと毎日掃除をするのが私の仕事、4人入っても1人入っても最後の掃除に30分は掛かっていました。

それが無いんです、忙しかったけどゆっくりお風呂に入りました。

手作り温水器多分完成でしょう

水漏れのやり直し作業を今日やりました。

ゆじ9いい

鋸でカット

水漏れしたパイプ4本を鋸でカットしました、ベントが上手く行かなかったもう1本も切りました。

jhんjk

ベント部も

13ミリの細いパイプから100ミリの本管に接続する処でベントをしたんですが、水と空気の通り道が競合していた為、ベントの効率が悪く水が本管に入る際、間欠泉のように水が噴出しベントの役を妨げていました。

ひいおお

2本に

13ミリからの水のパイプは下側で本管に接続しました、空気のパイプは上側にベントが競合しないように作り直しました。(途中で止まっているパイプは施工上残した今までのパイプ)

fghhj

息子と

本管接続は一人では不安なので息子が孫を連れて遊びに来たので手伝って貰いました。

少し短くなりましたが無事接続が終わってポリカのカバーを掛け、ベントのバイパスと漏れ修理の作業が終わりました。(接続した処の写真を撮り忘れました)

cvっふごk

2本のベント

ベントが2本立ち上がりました、これで間欠泉のような動きは無くなりました。

暫らく様子を見ないと手放しでは喜べませんが、水漏れが無ければ、機能面では想像以上に水温が上がり、効率のよい太陽熱温水器の完成だと思います。

手作りの温水器に手作り温度センサーを取り付け、温水器内パイプの温度が手に取るようにPCで確認できる機能は、我が家の温水器をグレードアップしてくれています。

これを1号機として、2号機、3号機を作って見たくなりました。

施工費の整理がまだ出来ていませんが近いうちにオープンします。

 

ホーム > エコ

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.