Home > 生涯大学

生涯大学 Archive

ゴールドメダルと逆さ虹

4月に予定されていた「モントリオールオリンピック ゴールドメダリスト 田村悦智子」さん(旧性前田)の講演が先日生涯大学の授業でありました。

jjkcm

講師田村悦智子さん

体が弱く幼少の頃には重い貧血症で医師からはスポーツ禁止を言い渡されていたそうです。

中学に進学すると天性のバネを見込まれバレーボールや陸上競技など様々な競技を経験する中で、自分の得意のジャンプに気づき、そこを伸ばしていくために努力を重ね、高校へ進学すると特別メニューでバレーを続け、「良いところを知る大切さ」と「諦めずに頑張る」根性で、元来の負けん気の強さからトレーニングと食事療法に熱中し、貧血症を克服したそうです。

全日本入りし出場したアジア大会の対韓国戦で途中出場で逆転勝ちし優勝、ここで全日本レギュラーの座をつかんだそうです。

1976年モントリオールオリンピックは生来の明るいキャラクターがチームのムードメーカーともなり、金メダルへと繋がったそうです。

金メダル()表

金メダル(表)

現物を持って来てくれました、初めてオリンピックの金メダルを手にしました。

金メダル

金メダル(裏)

気さくな努力と根性の人と感銘を受けました、人間は無限界「やれば出来る」と背筋を伸ばし志を持って諦めずに頑張って欲しいとメッセージを頂きました。

初めての虹

初めての虹

空にも七色の虹が、こんな虹初めてです。

横に

横に

アーチが逆です、普通は地上に円を描くように虹が出来るのに反対に上を向いて虹が出来ていました。(逆さ虹

中々見ることが出来ない金メダルを手にして見たり、逆さに出来た虹を見たり、何かいい事がありそうです。

先週は忙しかった

この10日間も忙しかったです。

25、26は箱根、28日はNZでお世話になった町田の多田さんのお引越し、29日は木更津の学校、その足で市川の孫の所に引越しの準備、30日も引越の準備、31日引越し、6月1日は孫の運動会、夕方3日ぶりに我が家に帰宅。

2日は早朝より十王堂の清掃、10時には横浜から7人のお客さん、11時には恒例のビワ狩りにと、忙しい日が続きました。

大涌谷

大涌谷

箱根は大涌谷の黒玉子。

温室

温室

そして強羅公園の散策。

町田の引越しは写真なし。

松の手入れ

松の手入れ

園芸科の授業は松の手入れと、シュロ縄の結び方の実習とても参考になりました。

良い眺めでした

良い眺めでした

今までの40階からのスカイツリー方面の眺めがとても良かったです。

今度は

今度も良いです

今度は28階の窓から今までのマンションを眺める方向にスカイツリーも見えます。

良い部屋です

角部屋です

一部屋狭くなりましたがここもとても良い部屋です。

幼稚園の運動会

幼稚部の運動会

孫は3年生(年長さん)の「たいよう組」

かけっこ

かけっこ

がんばりました。

ビワ

ビワ狩り

我が家を建てた工務店さんのお父さんのビワハウスです。

沢山食べて、沢山もぎ取りお土産に貰って来ました。

昼ご飯は「ばんや」で夕食は我が家でBBQと忙しいスケジュールをこなしました。

花壇コンテスト投票結果

生涯大学園芸科の「花いっぱい花壇コンテスト」の結果発表がありました。

今年入学した園芸科一年生58人が選んだ花壇は。

優勝  1班 「よみがえる里山」 投票数 36

準優勝4班 「ミッキーも歓迎」    〃   9

3位  3班 「緑陰の想ひ」      〃   5

〃   5班  「百花繚乱」      〃   5

残念ながら2班と我が6班には票が入りませんでした。

完全脱帽です。

やっぱり1班が良いね。

 

 

花壇コンテスト

生涯大学園芸科の二年生が、一年生を迎える花壇を作り投票して貰うコンテストが恒例になっています。

我々2年生1班から6班までの6組が競い合って立派な花壇を作り上げました。

一年生は昨日(火曜日)登校日で6組の花壇を観察して投票したそうです。

結果はまだですがどんな結果になった事やら発表が楽しみです。

里山

よみがえる里山

jjjk

手を携えて

jjj

緑陰の想ひ

kkkk

ミッキーも歓迎

fff

百花繚乱

青春ロマン

青春ロマン

 

 

 

 

 

 

毎日忙しいです

ほんとに毎日忙しいです。

園芸科1年の最後の花壇の手入れと、実験ファムの定期管理で木更津に6班全員が集まりました。

前回は自然農法と有機農法そして圃場NOの看板を取り付けました。

看板屋さん

看板屋さん

今日は私が準備した板にファーム名を即効で書き始めた班員のGさんです。

何時も感心しますが、中抜きの文字をサラサラ書きます。

モクモクと

モクモクと

圃場では生育状態や自然農法の草だらけの中と、有機農法の圃場に新たに種蒔をして生育を比較します。

出来ました

出来ました

看板が出来ました、12種類の野菜のイラストも描かれた可愛い看板です。

集合

集合

看板前で記念の1枚です、今年一杯この圃場で有機と自然農法の栽培の比較実験が行われます。

温水器の方は昨日とほぼ同じ最高水温は4時頃42度が記録されていました。

夕方のお風呂に入れそうな時間6時台で、36度とまだそのまま入れる温度にはなっていないようです。

 

自作太陽熱温水器所定の位置に設置出来ました

温水器の乗る屋根を田んぼの土手から撮りました。

平に見える屋根

平に見える屋根

太陽光発電のパネル50枚の載った大屋根からすると、下屋の金魚コーナーの屋根は平に見える位緩やかな勾配です、この屋根に今日温水器の設備を載せます。

軍手が

軍手が

いきいきカヌークラブの仲間12人での作業が始まりました、架台を屋根に運ぶのがやはり大変な仕事、これを5回。

足場の上を

足場の上を

慎重に慎重に、架台の後はパイプも上げて、其処からパイプの接続真剣勝負で写真の撮り忘れでその作業が1枚もありませんが、順次部品を上げて無事にセット完了?

とは行きませんでした、Lボの接続にミスが2度起きてしまい、4メートルパイプ2本を10センチカット事なきを得ました、想定内のミスで対応は考えていました。

休憩

休憩

差し入れの、みたらし団子とイチゴそして竹コップでお茶、芝生の上で休憩です、

水洗タンク取り付け

水洗タンク取り付け

接続ミスは想定内です見た目は分かりません、予定通り接続できました、水洗タンクも設置パイプ取り付けは明日水道屋さんと確認しながらの作業になります。

全体

全体です

細かな所はまだまだ残っていますが何とか一人で頑張れるでしょう、人手を必要とする作業は温度センサーの取り付けです。

乾杯

乾杯

 

2時過ぎには屋根から下りてBBQ準備、何人か後から駆けつけ人数も増えて和気藹々のBBQとなりました。

テーブルの上は

テーブルの上は

竹で作った器に沢山の料理が出ました、女性人が頑張って料理も器も作ってくれました、さすが竹工芸を楽しんでいる方達のアイデアです。

持ち込みのBBQセットが2台と、私のLPガスBBQセットの3台で焼き物がどんどん、食卓は益々賑やかになりました、気の毒なのは車を運転する方ばかりなのでノンアルコールでのBBQになった事でした。

載りました

載りました

予定した通りに屋根の中心に載りました、下で加工して仮組み立てはしたものの、本番で上手く行くかはとても心配していました。

最後の注水まで行かないと、設置が上手く行ったかの判断はまだですが、とりあえず順調に進みました。

有難うございました。

 

 

 

 

 

園芸科6班の皆さんに協力していただきました

春休み中に新一年生を迎える「歓迎花壇」の制作、管理に集まりました。

1班から6班までそれぞれ趣向を凝らし制作に力を入れています。

新一年生が投票してチャンピオンが決ります。

今日現在

今日現在

5月10日に新一年生が登校します、その頃をベストの状態に持って行くように手を加え手入れをしています。

「青春ロマン」6班全員が青春を謳歌しています。

準備OK

準備OK

この後も研究課題の圃場に移動、看板を立てたり生育の状態を確認したり、今年一杯実地研究が続きます。

メンバーです

メンバーです

10人いい仲間が出来ました。

この後皆でBBQ 「満腹 満腹」 楽しかったです。(写真なし)

最後の最後大船渡の産品を持参して協力をして貰いました、19,610円の売り上げで品物も売り切れの物も出ました。(残念写真なし)

有難うございました。

集熱板塗装大丈夫そうです

集熱を高める工夫の育苗パットの切れ端に黒の塗装を塗りました。

無理にこすらなければ剥がれません、塩ビパイプと同じように塗ることが出来ます、これで高温と保温が期待できます。

水洗セット台

水洗セット台

三角水洗タンクの取り付け部分を作りました、高さは90センチ落差が余り無いですが、高すぎると不安定になるので低めにしました。

シートを剥がしました

シートを剥がしました

何日も天候が悪く雨ばっかりだったので、パットを外したらベニア板まで濡れていました。

乾かしてからセットのやり直しです、本番間じかなので早めに黒の塗装を塗ります。

温度センサーの製作は順調のようです、センサー部分を塩ビ管の中に取り付ける方法を、何度もメールでやり取りしました、9日に園芸科6班の集会があります、本番用の取り付け部材を持ち込み確認する事になっています。

 

 

SOSを発信しました

イベントが中止になって、大量に残ってしまった大船渡からの産品を、何とか捌きたく、いきいきクラブと生涯大学の班の仲間にSOSのメールを発信しました。

1品でも多く販売して、立て替え出費を少なくしたいと思います。

仕入れのお金を振り込む約束は月曜日、とても簡単ではありませんが立て替えるしか有りません。

バラの咲く頃からオープンガーデンを開始しようと思っていましたが、ワラをもすがる気持ちから天気が回復する来週からオープンの旗を立てようかと思っています。

来客があったら復興の品物の話をして協力を依頼してみようかと、

でもこれはまずいですよね。

生涯大学の仲間からファクスが入りました本人を含めて4人で16200円分の商品を買ってくれるそうです。

2軒が私の家の近くだったので、雨の中配達をして来ました、有り難いことです。

太陽熱温水器屋根補強工事終わりました

我が家の自作太陽熱温水器の重量はかなり重いです。

支えました

支えました

最初から重量の分散を考えて3×6のベニヤ板を、屋根面に平らに載せる事で、接する面積が大きいのでポリカの部材ですが耐えてくれると設計しました。

屋根全体の受ける重量を下から支える補強は、梁も柱もいい感じで屋根の部材を支えてくれました。

どうしても一人では出来ない、屋根上に設置する本工事が来月の18日(木曜日)に、10人程のカヌーの仲間が作業を手伝ってくれることになりました。

終わり次第我が家で『太陽熱温水器完成祝BBQ会』を開く事も決りました。

余談ですが温水器内の水温をセンサーで計り、制御装置に記憶し、PCで現時点の温度を見ることが出来る装置を、生涯大学の友人が作ってくれることになりました。

一つ付加価値が加わり太陽熱温水器の完成が待ちどうしくなって来ました。

PCに連動した温度(気温)を計る物は有るんですが、水温を計る物でPCに連動する物を見つけられなかったので嬉しい限りです。

 

ホーム > 生涯大学

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.