Home > 道の駅保田小学校

道の駅保田小学校 Archive

コケを移しました

完成はまだなんですがコケを移動しました。

右側

右側

左側

左側

こんな感じです

こんな感じです

イメージ通りですが散水装置が決っていません、霧状の散水がベストだと思うのですが、ホースで上呂口からの散水です。

そのうち自動タイマーで霧状で散水ができる工夫を凝らしたいと思っています。

 

コケ管理棚

道の駅でコケ玉やコケ盆栽が人気です。

材料

材料

屋外に管理棚を作ってコケの管理をしていましたが、ワンランクアップしてハウス内で「育成管理」しようと、材料を買って来ました。

トマトハウス

トマトハウス

このハウスはトマトを栽培する目的で作りましたが、コケに譲ってもらいます。

片側

片側完成

片側に育苗パット(30×60)を縦に8枚並びます、上下2段16枚。

片側に

片側も

同じ物をもう一つ、32枚のパットが並びます。

2段4面に霧状のノズルで満遍なく散水の出来る装置を取り付けて、コケの育苗とコケ玉の出店前の管理に一役買ってもらいます。装置を取り付ければコケ盆栽管理棚の完成です。

綸の会フクロウ飾り雛

道の駅保田小学校の音楽室を会場に「吊るし雛フクロウづくり体験」講座を綸の会の皆さんと一緒に開催しました。

チラシ

チラシ

元音楽室が催し会場に貸し出されています。

ピアノ

ピアノ

既に出来上がった飾り雛を持参して下さった方の置き場所に。

型紙を

型紙を

テーブル毎に飾り雛フクロウの部材づくりに、最初は型紙を確認。

かたどり

かたどり

布を型紙どおりに裁断、色の好みで出来栄えも違ってきます。

真剣です

真剣です

皆さんモクモクと手先を動かし、各部材を縫い合わせていきます。

変り種

変り種

こんな可愛い飾り雛も出来ました。

記念に

記念に

綸の会の会員さんとで参加者は25人ほど、あっと言う間の2時間が過ぎ、和やかな「吊るし雛フクロウづくり体験」講座も無事終了です。

皆さんご苦労様でした、完成品は「竹灯篭まつり」でイベントに活用させていただきます。

明けましておめでとうございます

ばたばたしている内に年が明けてしまいました、おめでとうございます。

道の駅の事、電飾の事いろいろありました。

道の駅の方は思ったより活発な動きで、私個人は予想以上の出だしでした。

初日に売れて喜んだんですが、その後連続6日間も続いて売上があったんです。

12月大晦日までの間に、売上の無かった日が5日間だけ、毎日何かしらの品物が売れていました。

私の作った物がこんなに売れるとは予想外です、金額は26.000円ほどですが凄い事です。

1月に入っても今日まで連続6日間売上があります。

生産者名は「工房おてがらくん」です。

電飾は屋根から垂れ下げた30本位の電飾の内10本位が点かない有様で点検の仕様も無いので、新にLEDの電飾を買い足しました。

こんな

こんな感じ

今年はこんな感じで正月3日まで4時半から8時半まで点灯しました。

結構評判に成りました。

片付け

片付け

友人3人のお手伝いで今日取り外し作業をする事ができました。

屋根から

屋根から

外し方終わりです、外した電飾を庭に並べてこれから点検です。

球切れで点かない物を仕分けしました。

電球が無い物も有り全てが修理は出来そうにありませんが何本か修復出来ました。

次回の電飾は11月の半ば頃に、このメンバーで取り付けも協力してくれるとの事です。

 

道の駅保田小学校 初日に売れてました

昨日の売り上げが道の駅からメールが入っていたんです。「コケ玉」1個が売れたそうです。

今日も3時過ぎにメールが入りやはり「コケ玉」が売れたそうです、2個もです。

うれしいものですね、ありがたいです。

明日からオープンです、沢山のお客様が来店くださる事を願うばかりです。

天気が悪そうですが「コケ玉」を補充しに行ってきます。

鋸南町 道の駅 保田小学校

長らくご無沙汰してしまいました。

ほぼ1っか月ぶりです、この間何をていたか結構忙しかったです。

道の駅保田小学校のオープンに向けて、会員登録を済ませ、何か出品出来ないか、いろいろ作品作りに没頭していました。

今日が竣工式でプレオープン、記念の式典が快晴の中盛大に行われました。

町長挨拶

町長挨拶

町長挨拶、来賓祝辞と先生方の言葉がお祝いムードを盛り上げてくれました。

先生方

先生方

来賓のお偉い方がそろってテープカット、賑々しく竣工式典がとり行われました。

青空に

青空に

道の駅保田小学校の校旗が掲揚され、式典もクライマックス、洋々と船出されました。

目玉

目玉かも

校舎2階に簡易宿泊施設12室70名の設備が整いました、温浴施設中風呂8名小風呂6名程の入浴が可とのことです。他にもテナントが沢山、見どころ食べ処があって、私たちの直売場「きょなん楽市」も大きな売り場施設を提供され期待がかかっています。

売り場

売り場

明日もプレオープン、本オープンは11日金曜日10時から盛り沢山のイベントが企画されています。

私の出品した品物も直売場のひと隅に置かれました、ちょっと恥ずかしいですが紹介します。

ここに

ここに

「ピザトレー」、「鍋敷き」、「握り具(おてがらくん)」、「ヒョウタン」が置かれました。

テーブルに

テーブルに

「コケ玉(貝皿付)」、植え物を変えて数種類です。

花の下

花の下

「コケ盆栽」、石を配したコケ盆栽を出してみました。

二つ

二つ

出入口コーナーに「日本ミツバチの巣箱」、そして「アカザの杖」、仙人、水戸黄門さまが愛用されたと言われる、軽くて丈夫な長寿のアカザの杖を出しました。

全部で9点でしたが1点(竹フック)見つかりませんでした。

どの品物が最初に売れてくれるやら、本オープンから1週間を楽しみに待つことにします。

 

ホーム > 道の駅保田小学校

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 657
  • 1週間: 1,916
  • 1ヶ月: 7,604
  • 今見てる人: 1
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.