Home > アーカイブ > 2011-07

2011-07

震災跡

震災三週間後に田舎に行った時は、大震災の爪跡を残す物凄い状態の田舎でした。

以前に田舎に行った時の綾里の写真で、震災後の物と対比出来る物を探してみました。

偶然同じところから撮った写真でも、アングルが少し違ったりしていますが、今回の震災の跡をまざまざと確認出来る写真も何枚か見つかりました。

何回かに分けてアップします、この漁港が一日も早く元の活気のある漁港に戻る事を願うばかりです。

震災前の港です。

震災後漁港に船が無くなりました。

「綾里丸」のブログを開設しました。

3.11に発生した東日本大震災の災害から早くも4ヶ月が経ちました。

大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますと共に、被災された方々に心から御見舞い申し上げます。

3.11の地震による津波の被害は故郷の綾里を「見捨てるな忘れるな」と、故郷を離れた自分への今までの不義理に渇を入れられた様な気がしました。

生まれ故郷である綾里がよりよい町に生まれ変わろうとしている今、何か役立ちたいと思い、自分で出来ることとして、浮き球募金活動を始める事にしました。

皆様の善意を被災地「綾里漁協」へ届けたいと思います。

募金活動にあたって綾里から震災にあった浮き球を取り寄せ募金箱に変身させました、5個を準備しカッティングシートで切り文字を作りだんだんそれらしくなって来ました。

準備のかたわら設置場所のお願いにも奔走しております、復興には気の遠くなる程の長い時間を要します、震災に遭い毎日を復興に費やしている被災者の方たちを忘れない為にもこの活動を続けて行きたいと思っております。

 

浮き球を使った募金箱です。

Home > アーカイブ > 2011-07

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.