Home > アーカイブ > 2011-08

2011-08

掛け干し

うちの田んぼの世話をしてくれるSさん宅では毎年掛け干しで乾燥しているそうです。

竹を組んで掛け干しの準備

今年初めてお手伝いに行って来ました、ご夫婦で全ての作業をこなしています、自宅前に4枚も田んぼがあります。

この2年間いろいろアドバイスをして貰い作業を手伝って貰っています。

私の所も掛け干しをしたらと言われていますが、竹の用意とか管理そして作業には人手が入用で、またまた迷惑を掛けそうな気がするのでためらっています。

 

さすが「ばんや」

ばんやに浮き球募金箱をお願いしてから中々様子を見に行けずにいました。

何となく怖かったり心配で勇気が出なかったんです。

親戚が来たチャンスに食事に行くことにしました、12時では込んでいるだろうから時間をじらして1時にばんやに。

夏休み最後の日曜日とは言えびっくりです、店の前から人が溢れてごった返していました。

食事は何時になるか分からないので諦める事にしましたが浮き球募金箱は気になります。

ごった返す店の中

人を掻き分けて中の様子を覗きました、浮き球はレジの反対側の台の上だったのがレジの横に、此方のカウンターの方が目立ちます、良い場所に移っていました。

多分通路の前まで順番待ちの人でごった返す事が多いので、反対側だと見えなくなる事があって安全な方に移したんだと分かりました。

それにしても凄い人です。

私と親戚の方が募金箱に入れたところ待っていた方も入れてくれました。

「ありがとうございます」危うく声が出そうになりました。

新米

予定通り八時に乾燥機から取り出し脱穀機にかけて玄米での回収です。

乾燥機から脱穀機に

昨年同様四俵240キロの収穫でした。

籾殻も畑の土に入れ込んだ方が土が良くなると教えて貰い回収して菜園に撒きました。

稲刈りをしました

縁あって自宅前の田んぼを昨年から作らさせてもっらています。

今回が二回目の稲刈りです、地主さんから田んぼの周りの土手の草を刈ってくれれば無償で結構だから使ってほしいと頼まれての挑戦でした。

昨年は転がして筋跡を付けました

昨年は意気込んで簡単な道具を作って頑張って手で植えました、一反歩に満たない広さですが結構大変で、刈り入れは機械を頼みました。

今年の田植えは機械で。左の土手の草は綺麗に刈ってあります

農機具が何も無いので今年は田植えから全ての作業を農家の方に頼みました。

全て他人様に頼んでの稲作作りだと、米を買った方が安いと周りの方にも言われましたが、自分でお米を作る楽しみと、庭続きの田んぼを管理する事で、近隣農家の方達と交流が深まっていることを想えば、少々高くつくかも知れませんが、いい経験と田舎暮らしに幅が持てて楽しい毎日の方を優先させています。

今日の刈り入れも機械で30分

刈り取ったお米は今年もコシヒカリ、今晩一晩かけて乾燥機での乾燥を依頼して来ました。

明日朝八時に受け取りに行きます、多分明日中に精米をして土曜日に来る親戚の方と新米の試食が出来ると思います。

 

BBQ

夏本番の日BBQをしました。

この土地に来てまだ僅かしか経っていませんが、この度の震災時に私の故郷が大船渡市である事を聞き付けた有志の方々が衣類や生活物資、ガソリン、お米、野菜、懐中電灯、タオル、布団、座布団等々の御見舞い品が当時沢山の善意で集まりました。

それをNOAHの荷台一杯にして田舎に行ったものです。

その善意が忘れられなくて声を掛けました、「我が家でBBQを」と。

地元で支援のお世話になった方と、いち早く部落の仲間として声を掛けてくれたイノシシの解体仲間も一緒に、総勢13名で賑やかにBBQです。

今回のBBQは肉は全てイノシシの肉です、去年の11月頃からお手伝いした解体は7頭、その度に片身(半分)か1足(4分の1)を手間賃として戴いた物です。

町のスライサーを借りて

食しましたが冷凍庫に入り切れないほどの量に、専用の冷凍庫が必要にも、何とか3台の冷蔵庫と手持ちの冷凍庫で保管してきた物を、町が設備してあるスライサーを借りて焼肉用に3mmに薄切り、3キロを用意しました。

ステアリブも他の肉料理もみんな猪肉です、BBQ以外の料理は娘婿が随分と頑張ってくれました。

ツワモノ共の夢のあと

NZからのBBQセットが大活躍、振舞っていて写真を撮ったのが解散の後、残念でした。

 

お祭り

八月十五日地元のお祭りです。

部落の組長(班長)を四月から受けさせて貰っていますが、なにせ新居を構えて四年目です。

早々と組長の話があった時は、組の方達の名前も家も良く分からない状態で不安でしたが、一年の間に交流が深まりました。

田舎暮らしは地元の方達と何かとうまく交流が出来ないと半減します、私の場合地域にとても早く打ち解けられ、交流が出来たと感謝しております。

私の組は11名です、組のお仕事は部落長さんから回ってくる回覧板の回し、会費の集金、消毒のお手伝い、公民館での区会の準備、等々細かな仕事が何となくあります。

日枝神社神事

そしたら今回のお祭りも組長の出番がありました、氏神様の日枝神社に六時半神輿の準備です。

一時間ほど厳かに神事があって神輿に御霊が移りました。

神輿が担がれました。

白装束の若い衆が神輿を担ぎ境内を練り歩き、急な階段を下り街に繰り出しました。

お祭りの始まりです。

勢揃いした七台の山車

お祭りには山車がつき物、それぞれの部落をを練り歩いていた山車が、夜には旧小学校の校庭に集結しました。

壮観です、フィナーレは花火、頭上に上がる花火は音も腹に響くほどの迫力満点、数は少ないですが今年も大満足のお祭りでした。

早すぎたかとも思った組長の順番も部落の政に少しでも早く関わる事で、組の皆さんそして部落の方達とも急速に交流が出来た事に感謝し、とても良い経験をさせて貰っています。

記念すべき日

昨日のうちに投稿出来なくて残念でしたがとてもうれしい事がありました。

浮き球募金の活動のイメージがまとまり、綾里から浮き球を送って貰ったのが五月末でした。

およそ二ヶ月余りの間に浮き球に文字を貼り、置かせて貰う為の台を作り、説明文を考え準備をしながら、一番の難関はその準備した浮き球募金箱を何処に置いて貰えるかでした。

一方的にこちらでリストアップしたのは、大勢の人が集まる場所に置きたい事から、大きなお店それも観光客が沢山来る所にと思い、地元で知り合った方たちに声を掛け、知り合いを紹介して貰ったり直接面会したりと、置いて貰う場所探しに行き詰まり結果は中々出ませんでした。

ばんや入り口

そんな中強力な助っ人が側にいました、我が家の前の田んぼの地主さん(現在私が借りてお米を作っています)が保田漁協の組合長さんと懇意との事でお会いする事が出来たんです。

規模が大きいと言う事はそう簡単ではなく、一つ一つ解決の道を探りながら、諦めずに交渉した甲斐あって地域一番の『お食事処ばんや』さんに置かせて貰う話が決まりました。

食品見本の横に浮き球募金箱が

昨日4日お店の中のレジの前の食品見本台に置かせて貰いました、ブログのタイトル写真のNO.2の浮き球です。

あちらに此方にと声は掛けたものの、打つ手が無くそのままになってしまった所もありますので『ばんや』さんに置かせて貰った事で、もう一度奮起してお願いに回ってみようと思います。

行って来ました

 

散乱していた浮き球が野積みされていました。

震災で大きな被害を受けた大船渡市三陸町綾里に再度行って来ました。

今回はお見舞いと言うより、震災のあの日から行方不明のまま時間ばかりが過ぎた、義理のお姉さんの葬儀に参列する事が目的でした。

長兄の3人の子供たちは母親の死を認めがたく、奇跡があるかもしれないと硬く信じておりました。

死亡であれば遺体が見つかって確認が出来、納得の葬儀が出来るはずですが、遺体が見つからず行方不明のままで葬儀を出すと言う事は、それなりに想い悩み葛藤を繰り返し何度か相談もありました。

とりわけ書類関係で命日は23,3,11となる事、そうなると8月が新盆、お寺さんに相談をしたところ親族の気持ちは充分分かるが、あの惨状と今日 までの日数を考えると生存は無理、亡くなったと考えるのが自然、本人が成仏出来ないままでは尚可哀想、供養して差し上げてはどうかとのお言葉に、一応の理 解とけじめも必要と納得、葬儀の運びとなりました。

先日親戚一同が参列してお寺での供養のお経を頂き、何一つ遺品も無く納骨は真似事に墓石を動かしただけ、それでも気持ちは葬儀を出した証と受け止め皆が納得、精進落としの後は個人を偲びセレモニーホールの一室を借りての宿泊となりました。

綾里中のグランドに仮説住宅

喪主は仮設住宅に入る事もできとりあえず母親はいませんが家族の再出発が出来た事に感謝しておりました。

仮設住宅我が家の前で

Home > アーカイブ > 2011-08

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.