Home > アーカイブ > 2011-12

2011-12

人生の楽園

凄いメールが入ってきました。

先日沖縄からの友人が訪ねてくれた時、浮き球募金の募金箱の設置をお願いし、後日送った後、そのままになっていました。

どんな様子なのか気になっていましたが、突然ビックリ仰天の写真添付メールが入ってきました。

5年前に沖縄で正月特番の新春スペシャル「人生の楽園」の取材を受け、私も友人として出演した「マチャンマチャン」の江本さんから、楽園の案内人の西田敏行さんが、再びマチャンマチャンを訪問してくれたとの事です。

 

浮き球を

そんな中で震災の話、5年前の人生の楽園取材時に、横浜からの友人が、この浮き球の募金活動をしている事を紹介し、快く浮き球を手にとって協力をして下さったとの事、本当にありがたい事です。

5年後のマチャンマチャンご主人の、人生の楽園はどのように進化したのか、その後の歩みをまたまた正月特番「人生の楽園新春スペシャル」が楽しみです。

「今回は私たちは主人公ではありませんが少しだけ出番があるようです」との事。

放映は1月3日(火)12:00~13:00の予定です。

見て下さいね。

 

寒かった

今朝はとても寒かったです。

寒そう

今朝の庭は霜で真っ白

霜柱

見事な柱が立ち並んでいます。

寒そうな我が家

ストーブに火を入れてから外に出て一回り、イチョウの葉はらはら落ちて黄色の絨毯を敷いて待っていました。

見方によっては煙突から煙がモクモク出ていますから暖かくも見えるかも知れませんね。

最低

余りにも寒いので外の温度を測って見ました、なんとマイナス1.8度寒いわけです。

ちなみに朝起きた時の我が家の室内温度は12度だったんです。

(投稿が遅かった日付が変わってしまいました)

農家は大変

近所の農家さんが2000もの野菜(ロメインレタス)を、収穫直前の大風で少し傾いた為に、ネジレが出て、出荷出来なくなったとの事、全て廃棄なので採っていいと、収穫させて貰いました。

収穫

いきいきクラブの忘年会に100個ほど持参して帰りのお土産に差し上げ喜ばれました。

まだまだ

Kさんご夫婦は忘年会用と私の横浜で活動しているNPOに届ける分と2日連続で収穫のお手伝いに来てくれました。

この後Kさん宅に出向き昼食をご馳走になりました、私の所は山間田園地帯、Kさんの所は東京湾を望み、その先に富士山が見える絶景でのお住まい、良いお友達が出来ました。

忘年会

大船渡復興支援の「サンマを食べて復興支援」で大いに手伝ってくれた仲間と共に南房総いきいきクラブの忘年会が千倉のグルメ村で開催されました。

会長の挨拶が

カメラを探してシャッターを切った時には会長の挨拶は終わっていました。

和やかに

熱傷

気分最高カラオケ、手品と玄人はだしの方が勢揃い、拍手喝采、大笑いと、楽しく総勢27人が盛大に和やかに3時間半に及ぶ時間を過ごし、またまた支援の絆が深まりました。

 

 

佐久間ダム湖

久しぶりに佐久間ダム湖に行って来ました。

ダムの法面の補修工事があって水嵩を下げて工事をしていましたが、順調に進み工期を残して完成し3日程前から貯水を始めたそうです。

私達が管理しているボート乗り場が

満水まではまだ1メートルほどありますが平常に戻りました。

翡翠

佐久間ダム大橋の袂に「翡翠」(カワセミ)と言うお店が有ります。

魔除けの「つのごま」

珍しい物が売っています。ここのご主人Yさんが栽培した植物、乾燥させて角の様な形をした「つのごま」種だそうです。

栽培中のつのごま(写真)

年間300個ほど売れるそうです。

もう一つ

なたまめ

この「なたまめ」はお茶にして飲むと「歯周病」「蓄膿症」得に「花粉症」に効果ありだそうです。

ナタの様な形からでしょうか

形は「なぎなた」兎に角大きいです、中に豆が入っているそうですが、サヤが黒くなり完全に乾燥するまで、このままだそうです。

充分に乾燥したら豆を炒って砕き煎じてお茶として飲むのだそうです。

収穫して乾燥中

私も買ってきました(一サヤ100円)つる物だそうですから夏場の日除けに種としても取っておきます。

チラシが

きょなん町水仙まつりのチラシを貰ってきました、佐久間ダムも水仙まつりのイベント会場です、12月17日から来年1月31日まで南房総は水仙が咲き誇ります。

ダム公園では1月22日11時から「もちつき」が予定されています、是非ご参加をお待ちしております。

 

 

思い掛けない

4日の日曜日は鋸南町の清掃の日です、上佐久間区の周辺は毎年佐久間川の川原の清掃を予定していましたので日枝神社の清掃を5日にと案内した処だったんですが、前日までの雨で川原の清掃が出来ないとの事で一旦始めた清掃が中止となってしまいました。

急な変更にも快く

急遽木出和田の組員さんは日枝神社の清掃をする事になり、変更の変更をして今日の清掃となりました。

清掃作業が終わって

組の集合写真は初めてです。

社殿内

偶然12月の月並祭の祭事を執り行う準備をしていた宮司さんが、一緒に参拝をしていかれたらどうですかと誘ってくれ、時間の都合の付く方だけ残って祭事に参列、参拝をさせて頂きました。

奥の神殿は2年前上佐久間区全世帯で寄付を募り、再興したばかりの神殿です。

思い掛けない事が二つもありました。

しめ飾り

上佐久間区民に日枝神社氏子総代から、手作りのしめ飾りを作りませんかと回覧板が来て、3日の9時から参加してきました。

総代さんの挨拶

初めての試みだそうですが下部落公民館に25人の方が参加、講師は南房総市の川崎先生。

女性の参加も

皆さん真剣です、縄を綯う事が無くなったうえに右巻きではなく左巻きに綯う事がとても大変で悪戦苦闘です。

私の完成品

受講料は300円ワラも準備してくれて、お茶に茶菓子まで頂き、しめ飾りの4種類を教わってきました。

皆さんとの交流にもなりとても貴重な体験が出来ました。

しめ縄の作り方も教わりましたが、時間が掛かりすぎるとの事で小振りでの仕上がりです、ワラを貰ってきましたので例年の3尺のしめ縄に挑戦してみます。

当番

4月から木出和田組(班)の組長を受けてから日枝神社2度目の清掃当番が回って来ました。

年季の入った木札で当番の知らせが来ます。

表側です

上佐久間区の上部落5組と中部落5組そして私たちの下部落7つの組が順番に1日、15日前後に実施する事になっています。上部落5組で42戸数、中部落5組で45戸数、下部落7組は45戸数合計132戸の小さな集落です。

 

裏側です

今月の予定を3日7時からと回覧版を回したんですが、あいにくの雨で中止の知らせと、5日に順延の電話をしました。

私の3月の任期までもう回って来ることはないでしょう、この後組長の順番が回ってくるのは10年先です、役をこなせない歳になってしまいます。

Home > アーカイブ > 2011-12

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.