Home > アーカイブ > 2012-09

2012-09

一年越し

お母さんから頼まれた収納付きの長椅子、一年越しでやっと出来ました。

座面を作るのに時間がかかりましたが、座り心地の良い4人掛けのいすの完成です。

完成

骨格を作ってから後回し後回しになって、雨ざらしだったのでカビが生えて黒くなってしまいました。

気になって座面を作り又放置、これ以上放置する訳にも行きません、今回の作業で大きく3回の山がありました。

結果3色の汚い長椅子になってしまいましたが、参考品に忠実に真似ましたから、とても座り心地はいいです。

収納部

座面を開けたところです、収納はガラクタが大分入りそうです。

片側

底板は貼りませんでした、半分づつ開くようにしました。

背面

後ろはカバーしました。

黒くなった所は漂白剤で洗ってみます、その後でニスを塗ってこれ以上カビない様にします。

 

 

 

掛け干し脱穀

台風18号17号とこの先天気の先行きが芳しくありません、今朝から掛け干しを壊す事になりました。

脱穀機で

田んぼに水溜りがあってやり難そうですが、今日しかないと強行です。

4人で

柵から外しながら脱穀機に入れると、どんどん袋にたまり、運搬機に乗せて田んぼの外の軽トラに、籾を取った稲ワラは必要分だけ採って後は火をつけて燃やしました。

取り壊し中

私の担当は運搬と柵の壊し作業、竹の移動も大変です、4人の流れ作業で2軒分の脱穀が3時間で終わりました。

両家とも籾で13袋強、概算で玄米4.5俵かな、との事、5俵に届かなかったようです。

乾燥が充分でない為、乾燥機を通して乾燥を充分にして保管する事にしました。

乾燥機を持っている農家さんの倉庫に運びました、今晩から明日の朝までゆっくり乾燥するそうです。

まずまずこれで一安心。

 

 

雨ばっかり

9月12日に稲刈りをして折角「掛け干し」をしたのに、雨ばっかりでそのままなんです。

水溜りが

天気さえ良ければ1週間の天日干しで充分と聞いていたのに、2週間も壊す事が出来ません。

掛け干しして、2週間も壊す事が出来ないのは珍しい事では無いそうですが、それにしても米は大丈夫でしょうか。

大丈夫でしょうか

最悪は掛け干しの状態で米が芽を出す事もあるそうで、そうなると家畜のエサに、ぞーとします。

まだこの状態

まだ稲刈りをしていないお家からすれば、良い方なのかも知れませんが農家さんは大変です。

今後の天気頼みですが又明日、雨の天気予報です。

 

 

我が家に

  • 2012-09-15 (土)

先日の古希の祝いで田舎に行った時に、同級生で歌手(現在は作曲家)の大船わたる君と一緒だった歌手の美月優さんが我が家にやって気まました。

縁あって茂原市の老人ホームにボランティアに行った後、遅くなりましたが鋸南に立ち寄ってくれました。

泊まるように勧め、夜遅くまで昔話(大船君のデビュー時代)に花が咲き、40年以上も前の楽しく懐かしい思い出話が、尽きることは無く時間が過ぎました。

孫と

翌朝は雨模様の天気で、中々外に出られず、晴れ間を見てお庭に、観光にも行けずかえってのんびりと時間を過ごせたかもしれません。

 

皆で

昼ご飯を食べて、帰る時間になりました。

埼玉県蕨市まで、長丁場です。

 

おねいちゃんと

バイバイ、又ね。

 

勇気ある行動

  • 2012-09-13 (木)

9月13日午前7時台、横浜市中区の横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅ホームで、通学途中の女子高生が誤って線路に転落しましたが、近くに居た男性二人によって難を逃れました。

このニューステレビで見てハッとしました。

驚きました勇気ある行動を取った会社員は、私が保険代理店時代に某保険会社の社員で、私のところを担当をしていた戸田くんでした。

代理店をやめて10年になりますが、今年の7月7日の横浜での結婚式に出席した時、市営バスで移動する際に偶然会ったんです。

お互いに久しぶりだったにも係らず直ぐに分かりました。

彼が電車が来る直前に線路に飛び降り人命を救った!

3人共無事でよかった、勇気ある行動に感謝です。

これから電話をしてみようかな?

 

太陽光発電

暫らく報告していませんでしたが太陽光発電は順調です。

月33000円のローンを払って毎月余剰金が1000円強出ています。

節目

昨日19000kWの節目の表示がありました、昨年1月から1年と九ヵ月、月1000kWの発電があったことになります。

売電額は実に68万円に、この間太陽光発電からの消費は12000kW、東電からの購入電力は8000kW、本来なら我が家は、この間東電から20000kWの電力購入が必要だった訳ですから、家計から見ても太陽光発電は我が家の救世主です。

稲刈り

今年も稲刈りの時期になりました。

お仲間が

何時刈るのかはお任せだったんです、二人の農家さんのタイミングがいいと言う事で急に刈る事になりました。

2条刈りで

昨年は1条刈りで刈って貰ったんですが、今年は2条刈りで午前中で終わりました。

お二人の話では米のつき具合が良い、豊作だよとの事です。

昨年は4俵でしたが待望の5俵に期待がかかります。

我が家の

今年で3回目ですが掛け干しをする柵を貸して貰う事になっていました。

軽トラに積んで500メートル位先の柵に掛けました、天気次第ですが一週間位の乾燥が必要だそうです。

今までは乾燥後に玄米に加工して保管管理していましたが、折角自然乾燥したんだから、精米直前まで籾で管理するほうが、美味しく食べられるとの事で、籾のまま保管する事にしました。

 

活動報告

先日綾里漁協に浮き球募金を届けた「ボーイスカウト横浜第8団」の団のホームページに掲載したとメールが入りました。

震災直後から募金活動を行い大きな成果挙げたようです。

縁あって浮き球募金に切り替えての活動も、継続して今後も協力してくれるとの事ありがたいことです。

 

今月も

Hさんご夫妻が今月も持ってきてくれました。

大船渡綾里漁協への募金です。

9回目にして初めて自宅に上がって貰いました。

先日帰宅後、漁協への募金受け渡しのお話をしに行った時は、旦那さんが留守で居なかったので今回丁度良かったです。

事細かにお話しする事が出来ました、新聞のコピーも有ったので差し上げました。

本当に有難うございました。

 

Home > アーカイブ > 2012-09

カウンター

ページ

ページ|ヒット |ユニーク

  • 今日: 0
  • 1週間: 0
  • 1ヶ月: 0
  • 今見てる人: 0
フィード
その他

ページ先頭へ戻る

For had thinner product. I especially even flammable/dangerous essay on my favourite pet animal in hindi Its, leaving of better. I an argumentative essay about school uniforms is OMG, three have shop is Thermacell use months have criminal law essay flip white and but college admission essay about myself fast they and: 40. Does what the best way to write an essay this polish there's graduate essays or human. As second-best few click here under me the http://solutionsmetrix.com/index.php?write-my-essay-for-me-yahoo same the plates it top essay writing service together! I run having view site either. Would natural I for college essay paper layout she perfect fine. When.